草津市 多重債務 弁護士 司法書士

債務整理・借金の相談を草津市在住の人がするならどこがいいの?

借金返済の相談

借金が多すぎて返済がつらい…。
債務整理して、借金の苦痛から解放されたい…。
もしそう思うなら、できる限り早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、月々の返済が減額したり、などという色々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も数多くあります。
ここでは、それらの中で草津市に対応している、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
また、草津市の地元の法務事務所・法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知識や知恵を借りて、解決の道を見つけましょう!

草津市在住の人が借金・多重債務の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

草津市の債務・借金返済問題の相談なら、この事務所がお勧め。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いでもOK。
相談料金はもちろん無料!
借金取り立てのSTOPも可能。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、債務や借金に関して無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払いや借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリのやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から料金を支払えます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

草津市在住の人が借金・債務整理の相談をするならまず、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、草津市在住の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の草津市周辺の弁護士や司法書士の事務所を紹介

草津市には他にも複数の司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●司法書士法人F&Partners
滋賀県草津市大路1丁目1-1
077-566-4567
http://256.co.jp

●弁護士法人 田中彰寿法律事務所 草津事務所
滋賀県草津市野村2丁目10-16
077-561-0321
http://kusatsu.tanaka-law.net

●柏木司法書士事務所
滋賀県草津市青地町1254-1
077-567-5538

●湖南司法書士事務所
滋賀県草津市 東矢倉3-35-32
077-566-4880
http://konanjimusyo.com

●かつき司法書士事務所
滋賀県草津市 草津3丁目 14番44号木村ビル3F
077-566-0534
http://office-katsuki.jp

●あけぼの法律事務所
滋賀県草津市野路1丁目4-16 MNK-3ビル5階502号
077-599-0604
http://akebono-law.net

●草津駅前法律事務所
滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1階
077-565-8955
http://kusatsu-ekimae.jp

●横江孚彦司法書士事務所
滋賀県草津市草津3丁目13-70
077-562-1279

●草津法律事務所
滋賀県草津市西大路町3-8 ジュモオネティ 2F
077-516-1681
http://kusatsu-law.jp

●山田保造司法書士事務所
滋賀県草津市草津2丁目15-2
077-562-0953

●加藤・若代司法書士事務所
滋賀県草津市平井2丁目1-30 ハウスソレイユ 3F
077-565-1553

●優司法書士法人
滋賀県草津市野路1丁目8-18
077-516-0331
http://you-office.com

●田中司法書士事務所
滋賀県草津市橋岡町45-3
077-566-0660

草津市にある地元の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、相談しやすいのではないでしょうか。

草津市で借金返済に悩んでいる状況

お金の借りすぎで返済が厳しい、こんな状況では不安で夜も眠れないことでしょう。
複数のクレジットカード業者やキャッシング業者から借金をして多重債務に…。
毎月の返済金では、金利を払うのが精一杯。
これだと借金を清算するのは辛いでしょう。
自分1人ではどうしようもないほどの借金を借りてしまったのならば、まずは法律事務所・法務事務所の門をたたいてみましょう。
弁護士・司法書士に、今の借入金の状況を相談し、良い計画を見つけてもらいましょう。
ここのところ、相談は無料で受け付けてくれる法律事務所や法務事務所もずいぶん出てきたので、解決のため勇気を出して、相談するのはいかがでしょう?

草津市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|多重債務

債務整理にもいろいろなやり方があり、任意で闇金業者と協議する任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生や自己破産というジャンルが在ります。
じゃこれ等の手続につき債務整理デメリットというようなものがあるのでしょうか。
これ等3つの手段に同じように言える債務整理の不利な点と言えば、信用情報にそれらの手続きを進めた事実が載るという事です。言うなればブラック・リストというふうな情況になります。
そうすると、大体5年〜7年くらいの間、クレジットカードが創れなかったりまた借り入れができない状態になったりします。しかしながら、貴方は支払に日々苦しみ悩んでこれらの手続きを実行する訳なので、もうちょっとだけは借り入れしないほうが良いのじゃないでしょうか。じゃクレジットカード依存に陥っている人は、むしろ借入が出来なくなる事によってできなくなる事で救済されると思います。
次に個人再生または自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこの手続を進めた事が載る点が上げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報等見たことが有りますか。むしろ、「官報って何?」といった人のほうが殆どじゃないでしょうか。
現に、官報は国がつくるする新聞みたいなですが、信販会社等々のわずかな人しか目にしません。ですので、「破産の事実がご近所の人々に知れ渡った」等といった心配はまずもってありません。
終わりに、破産特有の債務整理デメリットですが、1遍破産すると七年の間は再度自己破産はできません。そこは十二分に留意して、2度と破産しないように心がけましょう。

草津市|自己破産しないで借金解決する方法/多重債務

借金の返済が厳しくなったときは自己破産が選ばれる場合も有るでしょう。
自己破産は支払出来ないと認められると全ての借金の返済が免除される仕組みです。
借金の心労からは解き放たれることとなるかもしれませんが、長所ばかりではありませんので、安易に自己破産することはなるべくなら回避したい所です。
自己破産のデメリットとしては、先ず借金は無くなる訳ですが、その代わりに価値ある財産を手放すことになるでしょう。家などの資産が有る財産を処分する事になるでしょう。家などの財がある方は限定があるので、職業によって、一定時間の間仕事が出来ないという情況になる可能性もあるでしょう。
また、自己破産しなくて借金解決していきたいと思ってる人も随分いらっしゃるのじゃないでしょうか。
自己破産せずに借金解決をしていく方法として、先ず借金をまとめる、さらに低利率のローンに借り替えるという方法も有ります。
元本が縮減されるわけじゃありませんが、利息の負担が減ることによってもっと払戻を今より軽減することが出来るのです。
そのほかで破産しなくて借金解決する手口としては任意整理・民事再生が有るでしょう。
任意整理は裁判所を通さないで手続をすることができるし、過払い金がある時はそれを取り戻す事も出来るでしょう。
民事再生の場合は家を維持しながら手続きが出来ますから、安定した収入が在る場合はこうした進め方を利用して借金を圧縮することを考えてみるといいでしょう。

関連するページの紹介